安産のお灸

以前にお子さんの夜泣きや疳の虫で来院いただいていたお母さんが、昨年生まれた下のお子さんを連れて来院いただきました。

 

出産前に安産のお灸をお教えしたところ、毎日自宅でしていただいたようで、その結果、5分間隔になっても痛みが耐えられる程度で、

本当に楽なお産でとても良かったと喜んでいただきました。

 

安産のお灸は、足の「三陰交」というツボを使うので、自分でもできます。骨盤内の血流をよくする効果があります。

更年期や婦人科疾患、冷えや生理痛など、女性には大切なツボです。

 

さらに、安産のため、難産予防のためには、骨盤のゆがみをなくしておくことも重要です。
鍼灸治療では、左右筋肉のバランスを整えるので、骨盤のゆがみも改善します。

 

出産前の不安をお持ちの方、安産を望まれる方も、自宅での施灸や骨盤体操についてもアドバイスできますので、お気軽にお問合せください。

2019年01月22日